Share Button

東京で一眼レフデジカメ買いました。
実際に色々な本体、レンズなどを店頭でいじってみてEOS Kiss デジタル X(KDX)レンズキット(EF-S18-55mm F3.5-5.6 Ⅱ USM)にしました。
長々と悩んだ割には、ごく標準的な初心者向けセットになったわけですが(笑)
しかし、その後、東京にいる間に色々と試し撮りをしていて、やはり明るいレンズが欲しくなって、再び量販店へ。
EF35mm F2EF50mm F1.8 IIの展示品を実際に装着して撮影したものの、やはり50mmでは少し望遠過ぎる感じ。そのためEF35mm F2に決めたものの品切れ。その後ネットなどで調べても品薄状態の模様。
なので、今のところレンズキットの18-55mm1本。
それでも色々と設定を変えて撮影していると違いがわかってきて面白い。フィルムの一眼レフでは、すぐには撮った写真を確認できないので設定をいじる楽しみもあまりなかったのですが、これなら楽しめそうです。
◆今後の一眼レフ関連の欲しいものリスト
EF35mm F2(¥30,100)
年内には欲しいところ。ちなみに、シグマの単焦点はレンズがごついのでNGとなりました。
ルミクエスト ソフトスクリーン(¥2,000前後)
内蔵ストロボ用の簡易ディフューザー。ストロボを使うと被写体の影が強く出るので、拡散させて和らげるために。
本当は外部ストロボでバウンス撮影(ストロボを直接被写体に向けず上向きに光を出す)がベストなんでしょうが、外部ストロボが高価なのと、持ち歩くのが面倒なので。
◎広角レンズ EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(¥67,480) or 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM(シグマ/¥54,885)
明るさ重視でCANON純正を選びそうな予感。
◎EF-S55-250mm F4-5.6 IS(手ぶれ補正付/¥32,300)
子供の行事などで使いたいので2-3年後でOKの予定。
なんて感じで、デジカメ貧乏になりそうな予感です。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button