Share Button

義姉から『白いイチゴ』を頂きました。

頂いたのは、普通の赤いイチゴと白いイチゴが交互に入った詰め合わせ
デパートなどでは一箱7000円とか!!


話には聞いたことがあったし、以前このイチゴの生産者の話もセミナーで聞いたことがありましたが、生で見る&食べるのは初です。

白いイチゴと言っても、完全に真っ白ではなく、ほのかに赤い色が付いてたりします。
知らずに見たら、まだ熟していないイチゴかな?って思うかも(笑)

ただ、中身を切ると完全に真っ白。

味はと言うと・・・
白いとは言えきちんと熟しているため酸味などは一切ありません。
また、甘みもそこそこあります。

ただ、風味や味は「間違いなくイチゴではあるなぁ」とは思うけど、「美味しい!!」と感動するほどではなく、白いイチゴ!!という見た目の驚きはあるけど、味の驚きはありませんでした。

値段や物珍しさからすると贈答用なんでしょうが、
同じ贈答用果物としては、間違いなくウマい(でも自分で買うには高い)という夕張メロンや宮崎マンゴーと比べると、味の魅力が弱い気がします。

そのため、結局1回買って終わりになりそうなので、早晩このような価格では売れなくなるor市場から消え去る、一過性のブームで終わりそうな予感。

どうする?国立ファーム。どうする?高橋がなり

追記:
職業柄、これが(この先も)売れるかなぁーとかいうことに興味があってこの記事を書いてみました。
白いイチゴは気にはなっていて一度は食べてみたいと思っていたので、頂いたのは大変うれしかったですし、人からもらったものを悪く言うつもりで書いたわけじゃないのでお許し下さいm(__)m


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button