Share Button

田植え機も無事に納車されましたが、まだ今日も田んぼを耕していました。

20160520

こちらの田んぼは、プラウと言う作業で田んぼを深めに耕しました。

この後は耕した土を砕きながら田んぼを平らにする「レーザーレベラー」、その後「肥料散布」をして、ようやく水を入れます。

その後は2回ほど代掻きをするので、こちらの田んぼは田植えまでまだ1週間ほどかかります。

 

ただ、作業が先に進んだ田んぼは代掻きも終わり、この週末には田植えが始められると思います。

父親と自分でわかれて、田植えとトラクター作業を平行して行うことになりそうです。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button