Share Button

寒い日が続いています…。
さて、更新が遅れましたが、先日種蒔きをした苗箱を外に並べる作業を行いました。
(種蒔きの様子はこちら→http://blog.kurose-shop.com/?eid=571)

 ビニール(農ポリ0.05mm)を2枚敷いた上に箱を並べていきます。
並べ終わると、並べた箱の周囲のビニールの下にパイプをいれて土手を作り、全体を低いプール状にします。
我が家では直径70mmほどのビニールホースを周囲に巡らせ、そこに水を入れ、水をいれたホースに周囲のビニールを巻くことで土手を作っています。

ビニールホースに水を入れ、そこに苗箱の周囲のビニールを巻いてプールにした状態
作ったプールに水を入れていきます。

そして、保温のため上から被覆材(シート)を2枚ほどかけて作業終了。

この写真は水位を調整する前なので、やや水を入れすぎな感じですが、
先日、レーザーまで使って平らにしたつもりでしたが、やはり水を入れてみるとやや凸凹が…。
今年のように寒いと低くなっているところの苗はかなりダメージを受けると思います。


2枚の保温用シートをかぶせて完成した状態。
今年はあまりに寒いので1列だけ試験的に保温用シートを3枚重ねにしてみました。
(通常の2枚の間に有孔ポリを新たに追加)

1つのプールに約800枚の苗箱があり、それが5列で計4,000枚。
例年は、この時点で有機の肥料を散布するのですが、今年から種蒔きの際に苗箱の底に有機肥料を入れる方式にしたため、箱並べは余裕を持って午後3時ごろには終了しました。
あとは、暖かくなってくれると良いのですが…。
■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■
秋田で農薬を使わない美味しいお米を作っています。
ぜひホームページもご覧下さい!!

秋田県大潟村・黒瀬農舎
http://www.kurose-shop.com/
■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■-■


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button