Share Button

毎年、隣町の山にブナを植えるボランティア活動に参加しています。

11月のブナ植えは大勢の方が参加して行いますが、毎年夏に、地元有志による下刈り作業を行います。

下刈りは、ブナの周りに生い茂った草を刈る作業ですが、植栽をしてからも行う必要がある大切な作業です。

ある程度ブナが生長すると多少草が多くてもきちんと生長しますが、植えて数年のうちは行う必要があります。

今回は、4年前から昨年までの3回の植栽でブナを植えた約1haの面積の草を刈ります。

2016071101

作業前の様子。どこにブナがあるのかさっぱりわかりません。

 

2016071103

今回は20名ほどの地元有志の方々が参加しました。

2016071102

所々に見えるピンクの目印がブナ。ブナを切ってしまわないように丁寧に作業を行います。

2016071104

なかには人の背丈よりも大きな草が生えている場所も。(この中にもしっかりブナが植えてあります)

2016071105

人の背丈より高い草も少しずつ丁寧に刈っていきます。

今回は20名近くが参加したおかげで、最初は途方も無く思えた面積を、なんとか1日かけてきれいにすることができました。

2016071106

左が作業前、右が作業後


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button