Share Button


稲刈が始まってから、チェーンが外れたり、切れたり、レバーが折れたりと故障しまくっているコンバイン。
(写真は折れた操作レバー)
壊れても、メーカー販売店に電話するとすぐに駆けつけてくれてくれます(当然有料ですが)。
電話して10分~15分ほどで駆けつけてくれるのでありがたいのですが、それでも修理時間も含めると1時間ほど作業が中断してしまいます。
原因の一つは、農薬を使わず雑草が多い田んぼのため、稲を送る部分のチェーンに草が絡まってしまうこと。
そして、もう一つの原因は、今年14年目となるコンバインの寿命的な部分もあるんじゃないかと思います。
チェーンなどが長い間使うことで少しずつ伸びたりして、それが外れたり切れたりする原因になっているんじゃないかと。
と言う事で、「14年も使ったし、新しいの買いますかー」と思ったりしています。
新しいヤツは運転席がガラスで囲まれたキャビンが付いていて、身体が痒くなる心配もありません!!
↓こんな感じの。

とは言うものの最新のヤツだと軽く1000万以上するので、簡単に買おうとはいえない値段です。。。(しかも1年に10日ほどしか使わないし)


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button