Share Button

最近気になってるのが「曲げわっぱ弁当箱」


弁当箱サイドの曲面は木を曲げて作られています

秋田県は秋田杉が有名で、
秋田杉を使った曲げわっぱも古くから作られています。

しかし、それ以上のことは知らず、
曲げわっぱ製品を使ったこともなかったのですが、
秋田に戻ってきてお客さんなどからも聞かれることもあり気にはなっていました。

そして、先日秋田のお土産を置いてる店で実物を見つけて触ってみました。

すると、すごく軽い!!
(一般的な2段の弁当箱で100g程度らしいです)

そして、木という素材、それを曲げて作った曲線が温かみがあります

ただ、値段が高い!!

店にあったもので8000円ぐらい。

ネット等で見ても秋田杉だと6000~10000円
空の弁当箱だけでコンビニ弁当なら20個以上も買えます(笑)

しかし見た目のよさはもちろん、調べてみると弁当箱自体がご飯の水分を
程よく吸収してくれるので、ご飯が美味しいらしいのです。
そうなると、米農家としてはますます欲しい!!

ただ一方で、自然素材のため日常のお手入れが大変そう
また、当然ゴムパッキンなんてないので水分があるおかずの汁などがこぼれる不安も・・・。

お手頃な値段なら「とりあえず買って使ってみる」と言うのもありですが
さすがに10000円近くとなるとね・・・。

優柔不断な人間なので買うまでには、まだまだ悩みそう。

そして実は、曲げわっぱ以外にも気になる弁当箱があるのでなおさら・・・。

ということで次はもう一つの気になる弁当箱について書いてみたいと思います。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button