Share Button

最近はTPPが何かと話題。

TPPで農産物の関税が撤廃されれば、
日本の農業が生き残れなくなるってことで反対も根強い。

ただ、個人的には
「『日本の農業を守るため』にTPPへの参加するな!!」という意見には反対

そもそも、なんで『日本の農業を守る』必要があるの???
そして、誰が日本の農業を守れと言ってるの???

日本国民全体が「日本の農業を守るべき」と思ってるなら、
関税が撤廃されて安い海外の農産物が入ってこようが、
日本の農産物を買い支えるはず。


逆に、外国産農産物が入ってきて、
消費者(=日本国民)が外国産を選んだとしたら、
日本の農業は国民にとって守るべきものではなかった
ってだけの話じゃないのかな。

しかし、日本の農家は
「どうすれば日本の農業を守れるか」とか言って物事を大きく捉えすぎ。

そうじゃなくて、極端な話、隣の農家は潰れたとしても
「自分はどうやって生き残るか(飯を食っていくか)」って考えるべき

その上で、そうやって自力で生き残る農家が増えることで、
結果として、日本の農業(界)が元気になって生き残って欲しいね。


TPPについては、こちらにも書いてます。
>>>TPPで日本の米農家は壊滅か?<<<


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋田県大潟村から美味しいお米をお届けします!
黒瀬農舎オンラインショップ
http://www.kurose-shop.com
新米の出荷も始まりました!
→→自宅で簡単に作れる発芽玄米のレシピ載せてます←←
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


Share Button